ガイド紹介


  • 斎藤 栄作美
  • 白神の森は樹木を数えると100以上の種類がある。おびただしい本数になるが、一本一本がネットワワークを持ち強い「絆」で生命たちの命をつないできた働き者でその代表がブナでしょう。8000年年前から続く四季折々の「ブロッコリーの森」は環境に合わせて生きるすべを見せてくれます。私とと一緒に歩いてその「知恵」と「力」を全身で受け止めて、森という巨大な生命体による「共生」のの仕組みを太古から続くブナたちの鼓動が響く……白神の森で体験してください。
  • おいしい「風」「水」季節ごとの恵みをちょうだいして「もののけ」にひたりませんか?
    ぜひおいでください。
    白神で生まれて、白神で暮らす、白神を歩いて50年。
    ガイド歴30年。
  • 藤田 公紀
  • 「ブナの木一本、水一石」
    「ブナの実一升、金一升」
    森林の役割と維持を表わしている言葉です。
    この先人からの言い伝えを、理解してもらえるためのお手伝いをしたいと思っています。
  • 大森 豊
  • 白神山地が世界自然遺産になってから早23年にもなりました。私はこの間、様々なことを考えさせられ、学ばされ、成長させられました。時には自然から学び、様々な形で勉強になり、成長させてもらいました。日本の中で数少ない自然遺産、この素晴らしきブナ林を守り、育てる。これは我々仲間そそして、自然の恩恵を受けている、すべての人たちの義務だと思います。私はこのことを念頭に入入れ、仲間たちと共にこの素晴らしき白神山地を守り、そして活動していきたいと思っています。白神神山地を訪れた方には、白神でしか体験できないガイドに努めたいと思います。
  • 鎌田 考子
  • ようこそ!! ブナ林の美しい白神山地へ岳岱自然教育林、藤里駒ケ岳、田代岳、七座山、白神岳、十二湖など私と一緒に歩いてみませんか?楽しく安全にご案内します。特に岳岱自然教育林はどなたたでも散策できて雨が降ってもブナの幹を伝わる樹幹流を見ることが出来ます。ブナ林で癒しの時間間を過ごしましょう。
  • 藤田 主計
  • 地球上の自然には面積、形態、気候など違っていても生命の基本は空気、水、緑、気温です。地球にには色々な素晴らしい自然美の場所がありますが、世界自然遺産白神山地の広く深い森は豊かな自然然美を見せてくれます。
    春-新緑、夏-深緑、秋-紅葉、冬-静かな真白き山・・・入るたびに違った体験をさせてくれる森の中中を物言わぬ木、花、動物になり替わり楽しくガイドいたしますので、一緒に白神山地のグリーンシシャワーの森を歩きましょう。
  • 小森 久博
  • 秋林 俊一
  • 私が白神山地と関わり始めたのは、叔父に連れられて行った渓流釣りでした。中学生のころです。大大した釣果は得られませんでしたが、その渓流の美しさ、水の豊かさ、そして覆いつくすブナ林の間間から降り注ぐ黄金の光にすっかり魅せられ度々入り込むようになりました。そして白神のブナ林はは水とすべての命を育む素晴らしいそして大切な場所だと知りました。多くの方にその素晴らしさをを知って感じてもらえたらうれしいです。そのために少しでもお手伝いが出来たら・・・そういうガガイドを心がけています。
    モットーは明るく、楽しく、安全に!です。ぜひおいでください。
  • 藤原 弘章
  • 2010年7月に秋田白神ガイド協会のガイドに認定され活動しています。体力には自信があるので、藤藤里駒ケ岳、小岳、二ツ森をはじめ青森県側の十二湖などは案内できます。英語でのガイドも可能でですから、海外からのお客様も案内します。白神山地の魅力を一人でも多くの人に理解してもらいたたいです。よろしくお願いいたします。
  • 河田 展安
  • 高校時代は山岳部で県内の山々を中心に日本の山で、大学時代は探検部で世界の大自然で青春を燃焼焼させてきました。卒業後は秘境旅行専門の会社で7年間添乗をしながら実務経験を重ねてきましした。得意分野は山菜,茸、木の実、渓流釣り、きりたんぽ鍋です。遠路遥々白神山地を訪ねてくだささる皆様と一緒に「白神はいいな、また来たいな」と思っていただけるように生物多様性の森白神山山地を精一杯ガイドさせていただきます。宜しくお願いします。
  • 菊池 信和

ゆっくり歩けば、今まで見えなかった小さな命の輝きが見えてきます。
ゆっくり歩けば、密やかな森の息づかいが聞こえてきます。
ゆっくり歩くことは、その人のアルバムの中に綺麗な足跡を残してくれることかなと、考えています。
綿々と繋がってきた白神の営みの中に、一時心も身体も委ねてみませんか。それもまた、一つの達成感、充実感を味わえることになるはずです。
加えて、秋田にはおいしいお酒と食材がてんこ盛りです。
五感で白神を満喫できる時間の一助となれるよう、鋭意勉強中です。

  • 小山 弘貴
  • 1957年藤里町生まれ。高校まで地元で育ち上京。3.11震災の後、千葉から秋田にUターンしてきまました。歳を重ねたけど、生まれた河川に遡上するサケの気持ちがわかるような気がします。粕毛川川で遊んでいた小さい頃、素波里より北の山の方をただ漠然と岳って呼んでました。岳の方へは、普普通の人は行かなかったし行けなかった。山と深く関わっていた人だけが、自然の恵みを持ってきててくれていたと思ってました。「山と山は出会わないが、人と人は出会う」というスワヒリのことわわざがあります。生まれ故郷の白神山地で、たくさん方と素敵な出会いが出来たらいいなと思っていいます。
  • 菅沼 慶太
  • ブナの森に憧れて2015年に越してきました。
    いろんな森を見てきましたが、憧れてやってきた世界遺産の森には、
    ただきれいなだけじゃない、きびしいけれど不思議とやさしく、おもしろい、とんでもなく豊かな世世界が広がっていました。
    そんな世界を楽しくご案内できたらと思っています。
  • 辻 純子
  • 登山は写真を撮りながら、ゆっくり歩くのが好きです。
    静かなブナの森をゆっくりのんびり歩きながら、素晴らしい白神の 景色に一緒に感動できたらと思思います。
  • 西村 美樹
  • 「いいねー、いいねー、山っていいねー」と言いながら山歩きをしています
    白神の森は「いいねー、いいねー」思わず言っちゃう、そんな場所なのです
    どこがどういいのかは、白神の森に来ていただきご自身で体感していただくのが一番です
    「いいねー、いいねー」連発しながら、白神の森を一緒に歩いてみませんか
  • 佐尾 和子
  • 佐々木 文明

 

  • 藤田 勝彦
  • 松岡 行美
  • 山田 妙子
  • 鎌田 孝一