秋田白神ガイド協会について

設立

当協会は、世界自然遺産「白神山地」の貴重な自然を守りながら その周辺地域において、訪れる多くの入山者に的確な解説をし、安全に案内することを目的としています。

 

事業内容

●自然学習活動 

多くの人に白神山地の自然や、自然保護に理解と関心を持ってもらえるように、自然観察会等では、楽しみながら学ぶガイド方法で、後世に引き継がれる活動を行っています。 

●自然保護活動

自然公園等の自然保護と、自然を蘇らせるために、現場での動植物の保護と安全確保のための遊歩道の整備を、関係機関と協力して行っています。

また、藤里町の白神関連地域においては、ガイド料の5%を白神山地の保全活動に積み立て、その活動に役立てています。

 

藤里町エコツーリズムの取り組みについて

藤里町では、環境省のエコツーリズム推進モデル地区として、豊かな白神の自然の中、エコツーリズムの推進に取り組んできました。

藤里町では、祖先が大事にしてきた白神山地の価値を未来に継承するため、地域の環境保全と観光を融合し、魅力ある白神山地のエコツアーの推進に取り組んでいます。